猫を飼い始める前に知っておくべきこと|猫に関する豆知識

猫を飼ったことがない人で、これから猫を飼い始めたいと思っている方はいませんか?何事もはじめては不安なものですので、本当に猫を飼って大丈夫か悩んでしまいますよね。

そこでこの記事では「猫を飼い始める前に知っておくべきこと」を具体的に解説します。

なお、この記事で解説する内容は猫を飼ったことがない人向けなので、猫をすでに飼っている方は見なくても大丈夫です。それでは、さっそく見ていきましょう。

猫がどんな生き物なのか?

猫を飼う前にまず、猫がどんな生き物なのかを知っておく必要があります。自分が良かれと思ってとった行動で、猫が不機嫌になってしまうかもしれないからです。

例えば、猫が可愛いからといってしつこく可愛がりすぎると、かえって猫のストレスとなることもあります。

猫は意外とデリケートな生き物なので、どんな生活をしているのかを知った上で飼い始めたほうがいいです。

なのでまずは、猫がどんな生き物なのかをざっくりと確認しましょう。猫の大きな特徴は、以下の通りです。

  1. 単独行動を好む
  2. もともとは狩りをしていた
  3. ジャンプ力が高い

単独行動を好む

猫は基本的に単独行動を好む生き物です。今でこそ人間に飼われていますが、昔は野生を生きていたので、当たり前と言われればその通りですね。

猫の飼い始めは、当然ですがあまりなついていない状態で、猫の方から飼い主に関わってくることは滅多にありません。

はじめて猫を飼う方だと「たくさん可愛がればなついてくれるんじゃないか?」と思うかもしれませんが、そう思ってしつこく関わりすぎると、逆に猫はなついてくれないです。

なので猫を飼うときは、適度な距離感を保ち、プライベートに干渉しすぎないようにしましょう。

もともとは狩りをしていた

もとは野生で狩りをしていた生き物ですので、ときどき野生の本能が発揮されることがあります。

具体的には、家の外から猫が戻ってきたと思ったら、ネズミなどの小動物を持ち帰ってきたということがよくあるわけです。

人間からすれば、自分の家に小動物の死骸を持ち帰られるのは迷惑だと思いますが、かといって猫のことを叱ってはいけません。

どうしても猫がおみやげを持ち帰ってくるのが嫌ならば、外に離さないようにしてください。

ジャンプ力が高い

猫について誰もが知っているのは、ジャンプ力の高さです。実際に猫を飼っていなくてもテレビで取り上げられたりするので、知らない人はいないと思います。

猫の祖先は木の上で生活していたこともあり、ジャンプ力が高くなったのだと言われています。

また、猫は小動物を狩って生きていた動物であるため、すばしっこい動物を捕まえるために強靭な脚力がついて、ジャンプも高くなったそうです。

猫は高いところならどこでも登りたがるので、猫を飼うなら食器などを落とされないように注意しましょう。

猫を飼うときに必要なもの

猫を飼うと決めたら、準備しておかなければいけないものがいくつかあります。大事なのは事前に準備しておくことであり、飼い始めてからでは遅いです。

この記事では、猫を飼う前に準備しておくべきものを、3個ほど紹介します。具体的には、以下をご覧ください。

  1. 高さのある台
  2. トイレ
  3. 爪とぎグッズ

高さのある台

先程説明した通り、猫はジャンプ力が高い生き物ですので、なにかと高所に登りたがります。

なので、高さのある台を用意しておくと、猫専用のスペースができて、いいと思いますよ。

トイレ

猫を飼う上でトイレは必須です。飼い始めてからトイレを用意するのは、完全に遅いですね。

猫は飼い始めが肝心です。そのため、トイレのしつけも飼い始めてすぐがオススメです。なので、トイレは事前に用意しておいてください。

爪とぎグッズ

猫といえば「爪がするどい」とイメージする人は多いです。そのイメージの通りで、猫は爪を毎日のように研いでするどくしています。

なにもないと壁で爪とぎし始めるので、必ず爪とぎグッズを用意してください。

猫との信頼関係を築く方法

せっかく猫を飼い始めても、なついてくれなければ、それほど幸せを感じられませんよね。

嫌いな人と過ごすのは、猫にとってもストレスが溜まって苦痛でしかないです。そこで、まずは猫との信頼関係を築く方法を知っておきましょう。具体的には以下の通りです。

  1. かわいがってあげる
  2. しつこく関わりすぎない

かわいがってあげる

かわいがってあげないと、当然猫もなつくこもはありません。

猫が好きで飼い始めてかわいがらないということはないと思いますが、意識してかわいがってあげてください。

しつこく関わりすぎない

猫は適度な距離感を保ちたがる生き物です。そのため、猫が可愛いからといってしつこくしすぎると、逆に離れていってしまいます。

ですので、猫を単独で過ごさせる時間を作ると、よりなつきやすくなります。

まとめ:万全な状態で猫を飼い始めよう!

この記事では「猫を飼い始める前に知っておくべきこと」を解説しました。最後にもう一度内容を確認しましょう。

猫を飼い始めるなら、まずは猫の生態について知りましょう。よりよい信頼関係を築きたいなら、以下のことに注意してください。

  1. かわいがってあげる
  2. しつこく関わりすぎない

猫と関わる時は、適度な距離感を保ちつつ、ほどよく可愛がってあげるようにしましょう。

おすすめの記事